Tei5’s Blog

Tei5 の メモ書き

東芝TEC HS-560-UB バーコードリーダーをPCで使う

東芝TEC HS-560-UB は、通常レジ専用のようでPCに接続しても、そのままでは使えない。USBキーボードインタフェースにモード変更すると、使えるようになる。

Windowsドライバが見つからないが、形状から、DENSO WAVE の HC56TU と思われる。ただし、トリガスイッチは付いていない。(常時読み取り)

 

この説明書はあり。
https://www.denso-wave.com/ja/adcd/download/category/manual/hc/HC56TU-manual.html


・USB接続だが、モードが2つある。
TECレジ用としては、USB-COMとなっている可能性がある。
ネットで、PCでは使えないとの情報あり。設定で使用できそう。

 USBキーボードインタフェース:  OS標準ドライバで動作、消費電力 小
 USB-COMインタフェース:  USB-COMドライバ必要、消費電力 大

 モードの切替は、説明書のバーコードを読ませることで変更可能。
通常PCで使用するには、USBキーボードインターフェイスの方が良いと思われる。


・トリガスイッチが無いため、 連続読み取りモード専用? と思われる。


・設定可能項目
・ブザー音 3段階
・Caps Lock に準ずる方法と、無視する方法が選択可能
・特殊キーの転送の可否選択。
・ヘッダ、フッタが、選択可能


・ストップビット、エンドビットの削除が可能

正規表現で住所を分ける

住所正規表現で分割したいとき。

 

■住所を「都道府県 / 市区町村 / それ以降」に分ける

qiita.com

終結果:

(...??[都道府県])((?:旭川|伊達|石狩|盛岡|奥州|田村|南相馬|那須塩原|東村山|武蔵村山|羽村|十日町|上越|富山|野々市|大町|蒲郡|四日市|姫路|大和郡山|廿日市|下松|岩国|田川|大村)市|.+?郡(?:玉村|大町|.+?)[町村]|.+?市.+?区|.+?[市区町村])(.+)

置換: \1\t\2\t\3

(例は、秀丸都道府県、市区町村 をタブで区切る方法。)

 

 

■住所を「都道府県 / それ以降」に分ける

q.hatena.ne.jp

検索: (北海道|青森県|岩手県|宮城県|秋田県|山形県|福島県|茨城県|栃木県|群馬県|埼玉県|千葉県|東京都|神奈川県|新潟県|富山県|石川県|福井県|山梨県|長野県|岐阜県|静岡県|愛知県|三重県|滋賀県|京都府|大阪府|兵庫県|奈良県|和歌山県|鳥取県|島根県|岡山県|広島県|山口県|徳島県|香川県|愛媛県|高知県|福岡県|佐賀県|長崎県|熊本県|大分県|宮崎県|鹿児島県|沖縄県)

置換: \1\t

(例は、秀丸都道府県をタブで区切る方法。)

辞書登録しておくと良いかも。(よみ:とどう とか)

 

 

Excel で複数条件でSumproductする

excelTRUEは1、FALSEは0。 条件を()かっこで囲んで *1 すれば計算に使える。

=(B2="AAA")*1

f:id:tei5:20190502185757p:plain

Tureは1

これが、SumProduct に使える。

f:id:tei5:20190502190522p:plain

sumproduct例

sumproduct は 配列ごとの掛け算の合計ができるが、初めの配列に「 (条件)*1 」としておけば、総合計ができる。

=SUMPRODUCT((分類=B11)*1,数量,単価)


上の例は、分類に該当する 数量x単価 の合計を出してる。
範囲指定は、「名前」を作ってから行うのが結局面倒でなくて吉。

 

Volumio から 古いNASへ接続する

Raspbery PI にVolumio を導入してみた。

とっても簡単!いい感じ。

余ってるラズパイがある方は、オススメ。

ブラウザ上から操作できるので、PCでも、スマホでも簡単に操作できるのも良い。

 

DAC も簡単に認識した。Windowsの外付けHDDも認識。

ただ古いNAS玄箱 KURO-BOX)が認識してくれない。

・SMB

・Cifs

オプション 「vers=1.0」で、古いNASに接続できた!